>

人生80年時代!健康は本当に重要!

どんな人が通っているのかを見よう

例えばクラブに通ってみたら殆どの利用者が年齢層の違う方だったり、異性だらけだったりすると何となく通い辛くなりますよね。
トレーニングは基本的には一人でやるので周りの利用者を気にする必要はありません。
とは言え、周りがみんな自分と違う世代の人ばかりで、しかもみんな知り合いとなると自分が場違いなんじゃないかとか思ってしまうものです。
利用客の層を調べておくことは結構大切。
周りの環境は居心地だけでなくトレーニングの質にも影響します。
フィットネスクラブに通っている人はみんながみんな真面目にトレーニングをしているわけではないのです。
中には多くの利用客がただ友達と集まって喋るだけのために通っているようなクラブも存在します。
そういうクラブでは中々モチベーションも上がりません。
できれば自分と同年代が多い、若しくは年代がばらけていて、会員が真面目にトレーニングに取り組んでいるようなクラブに通いたいですね。

混雑する時間帯を避けよう

どのフィットネスクラブにも混雑する時間はあります。
器具の数は限られていますから、混雑時のトレーニングは中々思うように進められません。
シャワーは確実に順番待ちになるでしょう。
トレーナーからアドバイスも貰いにくいものです。
クラブのハイピーク時にトレーニングをするのはとても効率が悪い上、継続したくなくなってしまう可能性が高いです。
フィットネスクラブは時間帯によって通いやすさが全然変わってくるのです。
見学や体験は自分の通おうとしている時間帯に合わせていくようにしましょう。
また曜日によって混雑状況が変わることもありますので、スタッフにどんな客層がどのような時に集中してしてクラブに来ているのか詳しく質問しておきましょう。


この記事をシェアする